肌のハリとアロマ

肌のハリはアロマオイルで取り戻せる!たるみ肌におすすめの使い方

アロマを普段から楽しんでいる方も多いですよね。

エッセンシャルやアロマテラピーなど用途はさまざまあります。
アロマオイルは、香りを楽しむだけではもったいないです。

実は、アロマオイルは使い方によっては肌のハリにも効果があるんです。
キャリアオイルや精製水で希釈して肌に塗ると、肌の角質層の奥まで浸透して、肌のハリを素早く改善してくれるんです。

アロマオイルが肌のハリに良い理由や、肌への使い方、たるみ肌の改善に効果の期待できるオイルの種類をご紹介します。

肌のハリにアロマオイルが効果のある理由とは?

アロマオイルは、アロマテラピーなどで香りを楽しむだけではありません。

肌に直接塗ると、肌のハリやツヤがアップするなど、高いスキンケア効果があるってご存知ですか?

私も昔から寝る前のリラックスタイムなどにアロマディフューザーをたいたり、ハンカチにつけて香りを楽しむことは好きでした。
フランキンセンスをよく使っています。

ですが、肌に塗ったことはありませんでした。

最近では、化粧品にアロマの香りが使われていたり、エッセンシャルとしても利用されていますよね。

アロマオイルは、なぜ肌のハリなどスキンケア効果が高いのでしょうか。
お肌に、どのように作用してくれるのでしょうか。

噂によるとエイジングケアにも最適と聞きます。

アロマが、肌のハリに効果的な理由は

・アロマイルには高い保湿効果がある
・アロマオイルは肌の奥まで浸透する

の2つです。

肌のハリに効果的な化粧品とアロマオイルでのケアを組み合わせることがおすすめです。
化粧品での肌のハリケアについては【本当に肌のハリを取り戻す!!最新のエイジングケア化粧品7選】を参考にしてください。

アロマオイルがスキンケアに効果のある理由について解説します。

●アロマオイルには高い保湿効果がある
アロマオイルは、天然の植物から抽出される有効成分を含んだ、良質な油分です。

そのため、高い保湿効果を持ち、肌の乾燥対策に非常に効果的です。

肌をしっかり潤し肌表面の水分量をを保持してくれるため、肌のハリやツヤがアップします。

●アロマイルは肌の奥まで浸透する
アロマオイルは、分子構造がとても小さいことが特徴です。

そのため、肌に塗ると肌表面の角質層を通り抜けて、有効成分が肌の奥の真皮層までしっかりと浸透します。

スキンケア効果が高いだけでなく、効果に即効性があることも特徴です。

アロマオイルをスキンケアアイテムとして肌に使う方法は?

アロマオイルは、精油とも呼ばれ、植物などから有効成分を凝縮して抽出したものです。

そのため、スキンケア効果などが高いぶん刺激も強くなっています。

そのまま肌に塗るとトラブルの原因になることがあります。
肌のハリを取り戻そうとして、逆にトラブルを起こしては意味がありませんから注意してくださいね。

アロマオイルをスキンケアに使うときは、キャリアオイルと呼ばれる希釈用オイルと混ぜ合わせます。
アロマオイル濃度を1%以下にした美容オイルをつくります。

作った美容オイルを肌に塗ることで、肌にも優しく高いスキンケア効果も得ることができます。

その結果、肌のハリやたるみにも効果を発揮してくれるというわけです。

オイルのベタつきが苦手な人は、美容オイルを精製水でうすめれば化粧水として使うことができます。

アロマオイルをスキンケアに使うときは、キャリアオイルで希釈して美容オイルにすること。
さらに精製水とあわせて化粧水にするなど、薄めて使うことが大切なんですね。

肌の弱い人や、敏感な人はアロマを顔に使う前に、必ずパッチテストを行うようにしてくださいね。

気になる「肌のハリ」に効くアロマオイルはあるの?

年齢を重ねると気になる肌のハリ不足。

肌のハリが失われると、たるみ肌にもつながります。

肌のハリやたるみは、乾燥や表情筋の衰えなどによって起こります。

ハリや、たるみ肌に効果のあるアロマオイルはあるのでしょうか?

■肌のハリやたるみ肌に効果のあるキャリアオイル
まずは、肌のたるみに効果的なキャリアオイルをご紹介します。

・アルガンオイル
モロッコに自生するアルガンツリーから取れるオイルです。

アルガンツリーは、気温が50℃近くになり雨もほとんど降らない過酷な環境で自生しています。

そのため、抽出されるアルガンオイルは高い保水力をもっています。

また、肌の新陳代謝を促します。
抗酸化作用によるアンチエイジング効果もあるビタミンEが豊富に含まれています。

高い保水力で肌を潤し、アンチエイジング効果も充分に期待できるアルガンオイルは、たるみ肌の改善に効果的なオイルです。

・マカダミアナッツオイル
マカダミアナッツオイルは、非常に高いアンチエイジング効果をもつオイルです。

若者の皮脂に多く含まれ、別名「若さの脂肪酸」ともいわれるパルミトレイン酸が多く含まれています。
高い抗酸化作用で老化現象を食い止める効果があります。

また皮膚への浸透力が高く、保湿効果にもすぐれています。
抗酸化作用によるアンチエイジング効果と保湿効果にすぐれたマカダミアナッツオイルは、肌をしっかり潤してたるみを改善し、肌の老化を予防してくれます。

・ヘーゼルナッツオイル
ヘーゼルナッツオイルには良質な脂質や、ビタミンA・B・E、カルシウム、マグネシウムなどの栄養素がバランスよく含まれています。
そのため、肌に栄養が行き届きやすく、アンチエイジング効果が期待できます。

また注目すべきは、ヘーゼルナッツオイルには肌をひきしめる効果があることです。
たるみ肌をきゅっとひきしめてくれます。

肌のハリや、たるみ肌に効果のあるアロマオイル(精油)

たるみ肌に効果のあるアロマオイルをご紹介します。
前述のキャリアオイルと混ぜれば、たるみ肌に一層効果のある美容オイルが作れますよ。

・フランキンセンス
エチオピアやイランなどの乾燥地帯に自生する木から抽出されるオイルです。

免疫力を高めたり、肌の再生力や細胞活性化に効果があります。

そのため、アンチエイジング効果が高く、たるみ肌の改善にも効果が期待できます。

・イランイラン
フィリピンやインドネシアなどの熱帯地方に自生する木から抽出されるオイルです。

イランイランには、催淫作用や、女性ホルモンの分泌を高める効果があります。

さらに肌をひきしめる効果もあるため、加齢に伴うたるみ肌が気になる人には最適なオイルといえます。

・ネロリ
ミカン科の植物ビターオレンジの花から抽出されるオイルです。

新陳代謝や肌の再生力を高めるはたらきがあるため、肌の弾力を改善し、肌のハリ回復やたるみ肌の改善に効果が期待できます。

また自律神経を整えたり深いリラックス効果のある香りなので、ストレスによる肌荒れの改善にも効果が期待できます。

■まとめ
アロマオイルは、肌への馴染みの良さや効果の即効性から、優秀なスキンケアアイテムといえます。

自分の肌の悩みに合わせて好みのキャリアオイルやアロマオイルを選んで、自分だけの美容オイルを作り出せるのも魅力です。

アロマオイルの効能を知り、美容オイルとしてスキンケアにうまく取り入れることで、肌のハリやたるみ肌を改善しましょう。


関連記事


ランキング