毛穴落ちしないファンデーション

毛穴落ちを防ぐファンデーションの選び方と塗り方のポイント!

ファンデーションを念入りにつけてベースメイクを作っても、時間がたったらヨレヨレになっていませんか?
鏡を見て驚いたことはありませんか?

化粧崩れでよくあるのが毛穴落ち…。

人と近い距離で会話しているとき、自分の肌が毛穴落ちしていたら恥ずかしいですよね。

化粧崩れは、できれば人に見られたくないもの。
ましてや、毛穴落ちした肌なんて絶対に見られたくありません。

ファンデーションがしっかりと肌に馴染んでいる方が、化粧乗りもよく見えます。

実際、とてもキレイに見えますよね。

毛穴落ちは、防ぐことができます。

ポイントはメイク方法です。

どのようなメイクをすれば、ファンデーションがしっかり密着して馴染んでくれるのか紹介していきます。

毛穴落ちには、メイク前の下地作りがポイント!

毛穴落ちを防ぐには、ベースメイクが命です。

極端な話、ベースメイクさえうまく完成していたら化粧が崩れることはありません。
長時間、毛穴落ちのないツルンとした肌を保てるでしょう。

それくらい毛穴落ちには、ベースメイクが重要なのです。

特に、ファンデーションをつける前に下地クリームを塗っておくと、毛穴落ちを防ぐ対策になります。

しっかり肌に塗り込むと、その後塗るファンデーションのつきもよくなって、化粧崩れも防げるようになります。

化粧下地を塗る前は、顔全体を清潔にしておきます。
しっかりと洗顔をして、皮脂などの汚れを落としておきます。

そして、洗顔後は必ず保湿を行い、肌を整えておきましょう。

毛穴落ちで悩んでいるのなら、化粧下地は皮脂をコントロールしてくれるタイプを選ぶといいでしょう。

サラッとしていながらも、毛穴への密着率が高いものを選んで下さい。

化粧下地を使うことで、その後に塗るファンデーションの肌への密着度が変わってきますよ。

毛穴落ちを防ぐメイク方法

毛穴落ちで悩んでいる人は、使うファンデーションも選ぶようにしてください。

リキッド系のファンデーションを使うとよいでしょう。

ファンデーションをした後には、仕上げとしてフェイスパウダーをササっとつけること。

このとき、フラットなスポンジでペタペタとつけるより、ブラシでつけていくのがポイントです。

ブラシの方が肌にフィニッシュパウダーが密着しやすく、しっかりファンデーションを押さえてくれます。

ブレストパウダーをブラシにつけるときは、一回手の甲で軽く払ってからつけると、パウダーが付きすぎません。

ポンポンとブラシでつけていくよりも、クルクルと動かしながらパウダーをつけていくといいでしょう。

パウダーが薄く馴染んで、毛穴がしっかりフィットして整います。

ひと手間をかけるだけで、毛穴落ち対策ができて、仕上がりも違ってきます。

ファンデーションを塗るときは、薄くなじませる程度にしましょう。

リキッド系は、どうしても厚塗り感が出てしまいます。

化粧下地でベースができていますから、ファンデーションはあくまでも薄くつけていきましょう。

顔全体にファンデーションが塗れたら、乾いたスポンジで塗りムラを整えていきます。

ムラがあるところにスポンジをあてていきましょう。

塗りムラを取ることで、毛穴落ちを防ぐことにもなります。

毛穴落ちしやすいファンデーションとは?

毛穴落ちしやすい人が選ぶべきではないファンデーションもあります。

例えば、パウダリータイプやミネラル系のファンデーションです。

パウダリーファンデーションや、ミネラルファンデーションは、肌への密着率が弱いタイプです。

そのため、長時間毛穴をカバーしてくれるのは難しいファンデーションといえます。

リキッドタイプのファンデーションに比べて、毛穴落ちしやすくなっています。

外出先での毛穴落ちの直し方

出かけ先で、鏡をふと見たら「毛穴落ちしてた!」ということもありますよね。

しかし、だからといってクレンジングしてお化粧をイチからやり直すことはできないため、困るのです…。

そんなときは、外出先でもできるような対策を知っておくとお得です。

指先でキレイにならすのも、簡単な方法ではありますが、もっといい方法があります。

どんな対策かというと、必要なアイテムはティッシュだけ♪

ティッシュを指先に巻きつけて、毛穴落ちした部分を優しく拭きとります。

特に毛穴落ちしやすいのは、鼻の周りです。

鼻自体、皮脂分泌が多いところなので、ティッシュでオフすると余計な皮脂がとれて毛穴落ちを防げます。

油取り紙のような役目を果たしてくれます。

ただし、ティッシュを使ってファンデーションをこするように落とすのはやめましょう。

ベースメイクがよれてしまいます。

ティッシュで、優しくポンポンと皮脂と毛穴落ちを取っていきましょう。

部分的に優しくティッシュオフすれば、外出先でもチャチャっと簡単に毛穴落ちをケアできます。

ティッシュオフした部分のファンデーションが取りのぞいたら、ファンデーションを出してササっと塗りたせますよね。

正しいファンデーションを選び、正しい使い方をして毛穴落ちを防いでくださいね。


関連記事


ランキング