毛穴落ちへの化粧直し

毛穴落ちしたときの化粧直しには「化粧水」が必須!!

朝に完璧に化粧してきたのに、気がつくと毛穴落ちしている…。

毛穴落ちすると、人とアップで会話するのが恥ずかしいですよね。
人が、自分の毛穴落ちしたところばかり目にしているんじゃないかと思ってしまいます。

早くお化粧を直したいところですが、毛穴落ちした時の化粧直しって、どうすればいいのでしょうか?

ここでは、毛穴落ちしてしまった場合の「化粧直し」の方法・手順についてご紹介していきます。

毛穴落ちの化粧直しは「化粧水」が必須

鏡をふと見たら、せっかく朝念入りに化粧をした部分が「毛穴落ちしてる!」といったとき、とてもショックですよね。

焦って、ついお手持ちのファンデーションを上から塗ってカバーしたくなります。

ですが、実はファンデーションを上から塗る方法だと、余計に毛穴が目立ってキレイに見えません。

毛穴落ちを目立たなくしようとしているのに、逆に毛穴が目立っては意味がありませんよね。

それでは、メイク直しはどうすればいいのでしょうか?

毛穴落ちの化粧直しには「化粧水」が必須アイテムなのです。

化粧水の水分で、お肌に潤いを与えてから化粧直しするのがベターです。

テカっている部分や、毛穴落ちしてメイクが崩れている部分を、メイク落としシートで拭きとります。

落としただけでは、お肌は乾燥した状態になっています。
ですので、化粧水スプレーをかけると潤いをチャージできます。

その後、少量のファンデーションを塗っていき、毛穴をカバーしていきましょう。

メイクシートで汚れをふき取ってリセットしているため、短時間でキレイな肌が作れます。

ファンデーションがない場合は、コンシーラーを使っても毛穴落ちが目立たなくなります。

化粧水がない場合は、ティッシュで代用!

毛穴落ちの化粧直しには、化粧水を使うことがベストです。l

しかし、いつも化粧水を持ち歩いているわけではありませんよね。

そんなときは、ティッシュを使いましょう。

毛穴落ちの化粧直しは、まずはキレイにすることから始まります。

毛穴落ちした部分の皮脂を取り落とすことから始めます。

あぶら取り紙を持ち合わせていたら、油取り紙を使って脂を取ります。

その後に、テイッシュで取り切れなかった脂とファンデーションを取り除きます。

注意点としては、ティッシュでゴシゴシ擦って汚れを落とさないことです。

毛穴落ちした部分を、トントンと軽く叩きながら落としていきます。

その後に、、ファンデーションを塗っていきます。

鼻が毛穴落ちしたときの対処方法

毛穴落ちしている人は「特に鼻が気になる」と悩んでいませんか?

顔の中で、最も毛穴落ちするパーツと言えば、実は鼻なんです。

鼻は、皮脂分泌が盛んな部分でもあります。

そのため、ファンデーションを塗っても、テカりでせっかくのお化粧もヨレやすくなってしまいます。

では、どうしたら鼻の毛穴落ちを防ぐことができるのでしょうか。

それは、メイク前がポイントになります。

毛穴落ちを防ぐには、メイクする前の下地作りが大切です。

頬だけではなく、鼻にもきちんと下地クリームを塗って、ファンデーションを重ねていきましょう。

指でファンデーションや下地を乗せる人も多いでしょうが、スポンジの角の方を使って、ポンポン叩きこむようにファンデーションをつけていくと、うまく化粧直しができます。

ちなみに鼻の毛穴を目立たなくさせるために、鼻パックを頻繁にする女性も多いですよね。

鼻パックでの毛穴ケアは、コスパもよく取り入れやすいですよね。
なにより、パックについてきた汚れを見ることできて快感でもあります。

実は鼻パックは、かなり鼻に負担がかかるスキンケアでもあります。

そのため、必要以上に使うことは控えましょう。

毛穴が気になるからと言って、毎日鼻パックを使うことは危険です。

使いすぎたり、使い方を間違えると逆に毛穴を広げてしまいます。

毛穴パックを使ったあとは、保湿ケアを十分に行うことを忘れないでくださいね。
アフターケアを怠ると、毛穴トラブルに繋がりますので注意してください。

●おすすめのアイテム
毛穴落ちを防ぐためにも、普段のスキンケアコスメを見直してみるといいですよ。

古くなった角質が毛穴にたくさんたまっていると、当然ファンデーションのノリも悪くなりがちです。

メイクしたときはキレイに見えても、時間がたつと毛穴落ちしやすくなります。

そこで、毛穴落ちのリスクを少しでも低くするためにも、おうちでのスキンケアとして「黒ずみ吸着ガスール クレイパック」を使うのがおすすめです。

角質が肌の奥にたまってしまうと、肌の新陳代謝は崩れてきてしまいます。

そのまま化粧水や美容液で水分補給したところで、キレイなお肌にはなれないでしょう。

そこで、定期的に黒ずみ吸着ガスール クレイパックを使うと、頑固な角質をしっかり落とすことができます。

お肌のトーンも、ワンランク上がるのがメリットです。

黒ずみ吸着ガスール クレイパックで、普段、洗顔では落としきれない汚れもしっかり吸着してもらえます。


関連記事


ランキング