化粧の毛穴落ち

化粧が毛穴落ちする原因。ポイントは化粧下地にあり!

ファンデーションが毛穴落ちしてしまうと、化粧が崩れて悲惨なことになってしまいます。

見た目にも、すごく汚く見えてしまいますよね。

メイクの仕方によって、化粧崩れを防ぐことができれば、反対に化粧が崩れやすくなり、毛穴落ちしてしまうことがあります。

メイクの仕方は、毛穴落ちとどのように関連しているのでしょうか。

ここでは、しっかりお化粧したつもりでも毛穴落ちしてしまう原因についてご紹介していきます。

化粧が毛穴落ちする原因は3つ!

毛穴落ちになってしまうのは、皮脂が過剰に出ていることや、毛穴の入り口が押されて広げられた開き毛穴、年齢によるたるみで毛穴周りがたるんでしまっていることが原因です。

原因をまとめると次のようになります。

・たるみ毛穴
・余分な皮脂
・開き毛穴

毛穴落ちとは、要するに、開いてしまった毛穴の中に、ファンデーションが落ちてしまった状態です。

毛穴にファンデーションが残るので、見た目にも毛穴がかなり強調されて見えてしまいます。

若いころは、毛穴落ちになることがあまりないかもしれません。

しかし、年齢を重ねてくると、たるみや毛穴のゴワつきが気になってきます。

特に、ハリを失った肌は毛穴周りがたるみやすいため、ファンデーションが毛穴の中に落ちたような状態になってしまいます。

お肌にハリがなくなると、化粧が毛穴落ちになることも多くなってしまうんです。

スキンケアでこんなことしていませんか?

スキンケアと、毛穴落ちにも関係があります。

化粧とは直接関係のないスキンケアですから、一見毛穴落ちとは関係ないと思いがちです。

でも、普段のスキンケアが化粧の毛穴落ちの原因ともなっているかもしれないんです。

あなたは、以下のような行動に心当たりがありませんか?

もし当てはまるのなら、毛穴落ちしやすい性質だと言えます。

・メイク前の基礎化粧が雑
・保湿効果の高いアイテムを使っていない
・オイリー肌の対策をしていない
・洗顔を強くしている
・肌が清潔ではない

化粧の毛穴落ちが気になるのなら、上記の点を改善してみてください。

肌が整うことで、毛穴落ち防ぐことになります。

特に、保湿には気を使ってみてください。

お肌の乾燥は、毛穴落ちだけでなく、あらゆる肌トラブルの原因ともなります。

化粧の毛穴落ちを防ぐには化粧下地がポイント

毛穴をキレイにカバーしてくれるファンデーションも大切です。

ですが、ファンデーションよりも注目するアイテムがあります。

それは、化粧下地です。

化粧下地を使っていないと毛穴落ちしやすくなります。

「化粧がいつも崩れやすい…」という方は、ひょっとしたらメイクで化粧下地を抜かしていませんか?

化粧下地を使わずに、ファンデーションを塗っているのではないでしょうか?

最近の化粧下地の中には、皮脂吸着成分が入ったものもあります。

皮脂の分泌が激しい人は、ぜひそちらを使ってみるといいでしょう。

お肌は、自分が思っているよりも、デコボコしています。

デコボコした肌に、ファンデーションを直接塗ることで毛穴落ちしやすくなります。

化粧下地を使うことで、デコボコした肌を滑らかな状態にすることができます。

滑らかになった肌にファンデーションを塗ることで、毛穴落ちを防ぐことになります。

また、皮脂吸着成分が使われている化粧下地を使うことで、メイクによる毛穴落ちを防ぐことができます。

毛穴落ちを防いでくれるファンデーションの塗り方

本来、毛穴をカバーしてサラっとした肌に見せてくれるのがファンデーションですよね。

ですが、使い方を間違えてしまうと、毛穴落ちしやすくなってしまいます。

毛穴落ちを考えて、厚塗りをするとケバい印象になってしまうことがあるため、ご注意ください。

それでは、ファンデーションならどのような使用方法が正しいのか確認していきましょう。

毛穴落ちで悩んでいるのなら、ファンデーションはリキッドタイプを選んで下さい。

まず、リキッドファンデーションを手の甲に出します。

おでこや鼻、顎、両頬に少量ずつ乗せていきましょう。

指の腹を上手に使って、外側に伸ばすように広げていきます。

毛穴が気になる部分は、下から上へとクルクル指を動かすようにつけていきます。

ポイントは、、少しずつ肌に馴染ませるという点です。

決して厚塗りにならないように気をつけてくださいね。

特に、リキッドファンデーションは、厚塗りになりやすいので注意してください。
厚塗りになると、毛穴落ちになりやすくなります。

あくまでも薄く伸ばしていきましょう。

また、仕上げはフェイスパウダーを使ってみると仕上がりが違いますよ。

あなたは、普段、フェイスパウダーを使っていますか?

使っていない人は、お化粧がヨレやすくなってしまいます。

ベースメイクの仕上げは、必ずフェイスパウダーを使うことです。

毛穴落ちを防いでくれますし、汗や湿気でファンデーションがヨレてしまうのを防いでくれます。

肌にしっかりファンデーションをフィットさせることができ、化粧がしっかり馴染みます。

化粧の仕方や、スキンケアで毛穴落ちの原因を防ぐことができます。

まずは、化粧の仕方をかえ、普段のスキンケアの方法も見直していってくださいね。


関連記事


ランキング